工藤大嘉ディレクション
2WEEKS!
ひび割れた、日々。


2月16日(金)~18日(日)
-女ver-
谷松香苗
西嶋咲紀
伊藤瑛佑
外山達也
久留里狗
羽倉望美
2月23日(金)~25日(日)
-男ver-
狐龍
伊藤でった
東咲奈歩
冨樫まなり
齋藤成美
如月せいいちろー

料金 2500円
ご予約はこちら>>

2月23日(金)~25日(日)
@東中野バニラスタジオ


カンパニュラ&十六夜工房コラボ企画 第2弾
パニュラ工房 朗読劇
『月蛍(つきぼたる)』〜君のためにできること〜

【キャスト】(敬称略) 
藤田健彦(ハルベリーオフィス) 
佐山裕亮(十六夜工房) 
外崎大輔(THREE TREE) 
オダケンタロー(三木プロダクション) 
植田恭司(アトミックモンキー)


貝原怜奈 
梅田詩央 
外村茉莉子 
三木谷奈々 
安川美希(Still Wood Garden/カンパニュラ) 
鎌田聖子(カンパニュラ)


【脚本】門田豪司(十六夜工房)

【演出・照明・音響】長門三照
【チケット価格】3,000円
☆事前予約のオプションとして、製作予定のオリジナルグッズをつけることが出来ます!コースターと『月蛍』オリジナル台本は当日販売も予定しておりますが、 数に限りがございますので、確実に手に入れたい方は事前予約をおススメいたします。

◇2/23チケット予約→tiget.net/events/22312
◇2/24チケット予約→tiget.net/events/22361
◇2/25チケット予約→tiget.net/events/22362
※日にちによりページが異なりますのでご注意ください!
   チケットは通常とオプション付きが選べます。
 

劇団「あサルとピストル」
@新中野ワニズホール
あサルとピストル「さよならブルマー」
安心して元気をもらえる、笑って泣ける愛の短編集!
せめて明日生きる元気をお届けします☆
2月 1日(木)
2月28日(水)

3月 7日(水)

(開場は開演の30分前)
チケット代 :2,800円(前売)/3,000円(当日)
チケット発売日:1月13日(土)予定
予約はこちら
※当日は物販を予定しています。
Q商会 
第6回公演『ファイナルテスト』
作:大畑英明 演出:内田雅巳 大畑英明

​今回のQ商会は、アトラクション演劇!客席舞台一体型のライブ感たっぷりスタイルです!観客の皆様には、とある最終試験の会場に受験生として楽しんでもらいます(お客様を舞台に上げたり、過剰な客イジリなどはありませんので、ご安心ください!)。お話の舞台は、中野のとある軍事学校。様々な思惑を持った、受験生たちが世界を脅かすトラブルに巻き込まれます。そのトラブルを見事に回避できるのか、できないのか?それは、その日次第です!(笑)
3月2日(金)~3月4日(日)

​【キャスト】
椎名香奈江
川井優沙
石沢勤(新宿カウボーイ)
柿本太煕(ごりあて)
森田樹優
小島ミカ
眞藤ヒロシ
フジキマコト
内田雅巳
二階堂結友
大坂真璃子
立石千絢
原田萌
林祐人
松本タカシ

3月4日(日)
特選アーティスト・ライブ
『友達は花より美しい・正伝』
出演:永田マサユキ/祥人/進化論
開場18:00 開演18:30
チャージ2000円+1Drink

30席限定 ご予約はこちら>>
 

Mono-Musica
Winter EVENT

▼公式WEB
http://www.mono-musica.com/
▼特設サイト

[3/9] MIKU★フェス
[3/10] 副音声付き上映会「雪鼎」
[3/10&11] 冬生まれ誕生日企画
[3/11] ファンクラブ限定イベント

【チケット代】2000円

【ご予約】こちらのフォームへご入力お願いいたします

【割引】
・ベターハーフ割:あなたのベターハーフとご来場いただくと、2名で3700円(同性同士でも使えます。)
・SNS割:観劇後、#ベタハ で、公演の感想をSNSで呟いていただくと100円キャッシュバック!
受付スタッフに画面を提示してください
※割引の併用はできません
パリピにはなれない's vol.2
『ベター・ハーフ』作 鴻上尚史

【あらすじ】
ベター・ハーフとは、かつて2人で1人だった自分の片割れ。
転じて、良き恋人、配偶者という意味でも使われる。

出会い系サイトで知り合った孤独な2人。ついに直接会うことになるが、当日お互い身代わりの男女をデートを向かわせてしまう。そこから始まる嘘と誤解、そして恋。愛しくて、苦しくて、だけど貴方を思わずにはいられない。すべての恋愛をしている人々に送る、笑って泣けるリアルラブストーリー!

【スケジュール】
3月17日(土) ①18:30〜
3月18日(日) ②13:30〜 ③18:30〜
3月19日(月) ④12:30〜 ⑤17:30〜
※開場は開演の30分前です

【出演者】
本郷剣斗
齊藤量平
笹木
あカね


お問い合わせiitenki17151715@gmail.com
Twitter  @iitenki_act

あかね色「真説・春琴抄」
2018年3月21日(水・祝)~25日(日)
@ワニズホール ご予約受付中です☆ 詳細↓

原作:谷崎潤一郎

         脚本:柳井祥緒(十七戦地)

         演出:三浦佑介(あサルとピストル) 

  <出演者>

あきやまかおる /藤波瞬平/木野コズヱ

小山蓮司/田中智士


3月21日(水/祝)14:00/18:00
3月22日(木) 14:00/20:00
3月23日(金) 20:00
3月24日(土)12:00/16:00/20:00
3月25日(日)14:00



 

女優「後藤なつこ」
同時2作品出演!
3月31日(土)&4月1日(日)

第231回
「ふたり芝居」公演


「アナザーフェイス」
井丸かつひこ×後藤なつこ
「突っこみたい!」
巌大樹×山本康平
「こんな小さなネジか何か」
後藤なつこ×大久保寛則


2000円

29歳独身植木夕依
世間的には行き遅れ女子というのだろうか…
仕事も充実していて何の不満のない日々を送っていた。
しかし、ある一言を切っ掛けに夕依の日常が崩れ去る
『結婚しよう』
破滅への言葉だ

『二人で幸せになろう』
『いつまで被害者面してんだよ?』
私って、汚いですか?
『あんたには幸せになってほしい』
『君も悪いんだよ』
ゴミ…
生きている価値もない…

『気持ち良かったでしょ?』

狂気と正気の狭間
性は正ではない…
性に溺れ、絶頂を向かえるが、
地に堕ち這いずり回りながら己の浅はかさを知れ。

『男なんて死ねば良いのに!』
流るるままに 第一回公演
『愛に遭い、哀に逢う』
作:宮澤さくら
演出:ガラかつとし

6日(金) 15時★/19時
7日(土) 15時/19時
8日(日) 14時/18時
(開場は開演の30分前)

○チケット
前売り・当日 ¥2500
★平日マチネ割¥2000
ペア割¥4500

○キャスト
キハラアユム
建石晃佑
水谷柚美
宮澤さくら

○スタッフ
音響 森口大和(む?/ヤング・ブラザーズ)
照明 木村桃香(劇団コギト/劇団しおむすび)
演出助手 田代佳穂
制作   やまぐちまひろ
 
▼ 期間 2018/4/14〜15 3ステージ
 4/14(土) 18:30 開演 【空組】 x 【地組】
 4/15(日) 13:00 開演 【地組】 x 【海組】
 4/15(日) 18:00 開演 【海組】 x 【空組】
 受付開始・開場は開演の30分前
    上演時間は100分程度
  
▼料 金(全席自由・税込)
  予約 2000円 / 当日 2500円
 
▼ チケット取扱い
  予約フォーム https://form.os7.biz/f/0c8919f7/ (お支払い方法 当日精算のみ)
▼ 公演名 「即興23区 其の弍〜戦国即興合戦〜」
 即興23区のオリジナルフォーマット【KAWANAKA-JIMA】で戦う即興合戦。
 今、戦いの火ぶたが切って落とされた!最後に笑うのはどの組か!
▼ 出演者
【空組】
大塚みずえ(@mizueyon)(所属:たまねぎ村主宰、W-ripple)
出口跳惟(@TOY_BOX_D)(所属:ケッケコーポレーション)
玉木佑和(@38yunachama38 )
工藤大知
渡邉隆太
 
【地組】
滝口巧(@Takumi_Takiguch)(所属:ケッケコーポレーション)
日向大祐(@daihewga )(所属:Theatrical Magic Project)
佐藤沙耶(@sayasato0411)(所属:プロダクション・エース)
A4(@A4_kurukuru_K)
道又愛(@aimiuradayo)
 
【海組】
鈴木淳(@jun_zuwsuw)(所属:フィジカルシアターカンパニーGERO)
小塙祐介
山代裕佳里(@yukari_shiroko)
永田加菜
カナエモン
 
演奏 日向ぼっこ(ピアノ)
照明・音響 加倉井健(所属:オセチ・オ・セッチ)
振り付け 出口跳惟
舞台監督 鈴木淳
協力:オセチ・オ・セッチ/たまねぎ村/W-ripple/有限会社ケッケコーポレーション/株式会社プロダクション・エース/Theatrical Magic Project/フィジカルシアターカンパニーGERO
制作 即興23区
(主催・企画・製作 大塚みずえ / 制作 鈴木淳 TEL:090-8504-4374 Email:zuwsuw@gmail.com

即興実験学校
 
先生と本屋
 












インプロ公演多数開催中!
インプロ公演・イベント一覧はこちら>>
 
 
 
白峰優梨子のワークショップ
 

<<前のページに戻る