ミュージカルグループ
Mono-Musica(モノムジカ)
Autumn Festival
2018年9月22日(土)-24日(月祝)
@新中野ワニズホール
 
モクゲキ食堂米粉パン 第3回公演
『サルスベリの花』 
9月22日(土)19:30
9月23日(日)15:00/19:30
9月24日(月/祝)15:00
作・演出:石橋龍
出演:川村みどり/藤原恵子/戸枝尚/石橋龍/赤本礼子/雪平エリナ
スタッフ:水田由佳

チケット:・前売 :¥1,800・当日 :¥2,000
チケットの購入はこちらからhttps://tiget.net/users/97757
 

スズマップvol,2
「奇跡の男」
作・演出:山本たいこ
奥津哲也✖村上洋子
「本日限定三人家族」
作・演出:大塚光輝
鈴木マコト✖本橋歩美
「猫のわがまま」
作・演出:鈴木亮
大塚光輝✖道祖尾悠希

公演日時
9/28(金)19:30
9/29(土)14:00/19:00
9/30(日)13:00/17:00
料金¥2000
ご予約はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/e38d0ebf582555
 
劇団「あサルとピストル」
@新中野ワニズホール
あサルとピストル「さよならブルマー」
安心して元気をもらえる、笑って泣ける愛の短編集!
せめて明日生きる元気をお届けします☆
NEXT!!
 9月12日(水)
 9月19日(水)
10月 3日(水)
@新中野ワニズホール

 
10月12日(金)-14日(日)
「愛の神様恋の天使」
小林晴香×星河里奈
(東京天然デザート)
「ひとしずくの殺意」
土田有希×江口賢次郎
「魚座たちの渚」
渡邉瑞生×島澤あい

脚本/演出 古賀勝哉

ご予約はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1446fa5b585807

 
 
10月14日(日)13:30開場/14:00開演
インプロライブ『うつみとじろう』Vol.5
内海隆雄と高見次郎が二人きりで行うインプロショーです。対照的な二人の織りなすインプロの楽しく、そしてどこか奥深い世界をお届けします。どうぞお越しください。
【出演】
内海隆雄(第三インプロ研究室)
高見次郎(Tottoria、オセチ・オ・セッチ)
【料金】2,000円
【予約】出演者に直接ご連絡頂くか、フォームより。
 
 
[チケット代]
前売り3,500円(税込)、当日4,000円(税込)
チケット発売は2018年9月2日(日)

リピーター割引(2回目以降の方は1000円割引&アイテム1つ無料)
公演をより楽しむためのアイテム販売(当日劇場でお買い求めとなります)
●盗撮券プレミアム(1000円)……上演中いつでも舞台で繰り広げられるパフォーマンスをカメラに収められる権利
●盗撮券スタンダード(500円)……上演中に数回設けられるカメラに収めてよい時間に写真を撮ることができる権利
●ヒーロー券(500円)……ファイナルガールたちと共に謎解きを行える権利(数量限定)
●ゴミ回収券(1000円)……ファイナルガールたちが上演中に使い終わったアイテムや謎解きのために使ったメモ用紙、たまにお宝が捨てられる「ゴミ箱」のゴミを回収できる権利(数量限定)
などなど……詳細は後日正式発表

物販発売
●2ショットチェキ券(1500円)終演後に舞台上で撮影します。
●ランダムチェキ券(1000円)オフショットのチェキ2枚入り
          川井優沙、副島美咲、十枝梨菜それぞれあります。
●パンフレット(2000円)会場で詳細発表。
        公演の全てが載ったスペシャルなパンフレット。
『ファイナルガール』
vol.01
見世物小屋からの脱出・ハロウィン編

10月19日(金)〜21日(日)
全6回公演  (上演時間約70分)

   19日(金) 14:00 19:00
   20日(土) 13:00 18:00
   21日(日) 13:00 18:00
  (開場は開演の30分前・受付は開演の45分前)


[キャスト]
川井優沙 副島美咲 十枝梨菜
伊藤博敏(劇団てんぷら)
内田雅巳 小島ミカ 眞藤ヒロシ フジキマコト
[スタッフ]
企画/プロデュース:大畑英明
演出/脚本/構成:ぼくホラ
制作:松本タカシ、内田雅巳
音響:宮沢信太朗
照明:佐久間多美
イラスト:薮乃ラン
協力:GPR ニュースタッフプロダクション VOLD PROMOTION
あいかんぱにぃ エビス大黒舎 劇団てんぷら フレンドスリー
ヒトメモリ




 
-1週間後、あなたを殺す-
Joker produce
「Near.」

10/23(火)
18:30open 19:00start

@東高円寺カットウ
朗読劇2本+アフタートーク

11/1(木)☆19:30
    2(金)★15:00/19:30
    3(土) 13:00/16:00/19:30
    4(日) 13:00/16:00
※上記は開演時間。開場は開演の30分前。
※上演時間は約70分を予定。
※初日は終演後20:30からアフタートークをSHOWROOM配信予定。
※☆は初日割対象回、★は平日昼割対象回。

【チケット】
前売 ¥2200/初日割 ¥1800
平日昼割 ¥2000
当日 ¥2500
※リピーター割引として、半券をお持ちいただくと当日受付にて前売料金から200円引き。
※割引の併用はできません。
※かわのじスタンプカードをお持ちの方で、スタンプ10個溜まった方は受付で提示していただくとチケット代が無料になります。

予約フォーム
Teamかわのじ第6回公演
「オオカミ少年とダボラの壺」
のどかな田舎町にある、日木尾(ひのきお)高校。ひょんなことから学校の裏山から歴史的に貴重な壺「ダボラの壺」が出土した。専門の研究機関が取りに来る間、空き教室に保管されていた壺だが、その教室にはいろんな人の秘密が隠されていた。そんなことを知らずに興味本位で壺を見に来た主人公・核(あとむ)はなんと、誤って壺を割ってしまう。
慌てる核だが、彼には類まれなる特技があった。それは「嘘をつくこと」。
果たして彼は、嘘でこのピンチを逃げ切れるのか。そして空き教室に隠された秘密とは…?嘘が嘘を呼ぶ?それとも真実を呼ぶ?そんなドタバタ学園コメディー。

【キャスト】
長尾一広
小菅博之(ディジャール/C.C.C)
知江崎ハルカ(翠座/OfficeAvrogy)
加納和也(ROOTS)
杉浦直(ノンストップエージェンシー)
以上 Teamかわのじ

勝目雪菜
西川大(SkyTheaterPROJECT)
小口美雪
杉島俊輝
三浦碧至
石場光(キャストパワーネクスト)

【スタッフ】
脚本・演出 知江崎ハルカ
宣伝美術 カセテツヤ
撮影・編集 市瀬治尚
WEB 宮澤ななえ(studioN)
製作 Teamかわのじ

「cafe de loach vol.13」
open 12:30 start 13:00
ticket 3000yen+Drink(500yen)
予約プレゼント有り

出演 loach
ご予約はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c9d519a1585966

「壊れたジョニーの歌」 / 「カレーブルーズ」 / 家に帰ろう
ジェットメリーとロンサムトム / アクセル / 「砂嵐」

さひがしジュンペイ
ディレクターズ公演
ゲイジュツ茶飯VOL.8
@演劇アジト東高円寺カットウ
11日間16公演
A班 6キャスト
B班 6キャスト
全12キャスト 


トムランド番外公演
迷い道
作・演出 小野哲平
12月8日(土)15時~/19時~
12月9日(日)13時~/17時~

出演:小野哲平/大楽聡士/吉木遼
舞台監督:折口一十八
演出助手:園田与恵
制作:みえだ舞子
フライヤーデザイン:菅野貴史/大山奈月
宣伝映像:増留壮一朗/内田洋明/小倉博之
主催:トムランド
協力:太田プロダクション/オスカープロモーション
みちくさマラニック走援隊/西本竜雲/フトメンちゃんねる
劇団カリメロOB
チケット:ホームページにて予約 http://tomland.info/
今宵、三人の男は語る 仕事・恋愛・家族・友情・ここまでの人生 今まで言えなかったこと、ずっと感じていたこと どこで間違えた、何を間違えた。はたまた間違っていないのか 悩み苦しみ 流れ流され 迷いに迷って歩いてきたこの道 振り返れば遙か遠く 故郷が見える 納得できない人生に 納得できる言い訳を探して 男達は語り続ける 彼らが紡いだ時間は何なのか これは芝居か現実か 放たれる言葉は書かれた台詞か真実の叫びか トムランドがお送りする渾身の哀愁挽歌 笑ってください 泣いてください そして時々思い出してください こんな男達がいたことを

 
 
 

武藤啓太一人企画

『四畳半キルケット』

12/14(金) 19時

12/15(土) 13時 / 18時

12/16(日) 12時 / 17時

※開場は開演の30分前です

チケット:前売・先行共に3,000円

◎ブロマイド付き特別先行予約(3,000円)

9/1 12:00発売開始(9/3 23:59まで受付)

振込精算のみ 各回15枚限定

https://www.quartet-online.net/ticket/4quiltket?o=b00001h

◎一般予約(3,000円)

9/29 12:00発売開始

https://www.quartet-online.net/ticket/4quiltket


出演:武藤啓太

作演:三浦佑介(あサルとピストル)

音楽:武藤正太

音響:臼井倶里

振付:長栄光之助

宣伝美術:ハコファクトリィ

制作:相馬はな

協力:(有)キャラバン、寿惠弘湯、武藤畳店、あサルとピストル

問合せ:tataminotami@gmail.com


12月27日(木)-30日(日)
黒虹サンゴ公演
活動休止なんて言わなきゃよかった公演
「言わなきゃよかった。」

作・演出・出演 工藤大嘉
@ワニズホール
-ある劇作家が「人間」と「芸術」にしがみつく
現実と虚構が入り混じったドキュメンタリー演劇-


     

<<前のページに戻る